カテゴリ:食材( 15 )

海ぶどう

c0171704_82728100.jpg

見た目は不気味だけどこれプチプチしていておいしいんです。
海ぶどう、沖縄の方のものらしいです。海藻です。
マヨネーズでいただきました。



田中優氏の講演
[PR]
by totisansan | 2011-05-03 08:30 | 食材

秋の味覚〜銀杏、サツマイモ

c0171704_18544486.jpg

銀杏はやはり電子レンジで茶封筒でチンするよりも、茹でた方がおいしいと気付くなり。
そりゃそうだわね、チンすると乾燥する。
銀杏の皮を金槌でたたいて割れ目を入れ、剥く。(指先が痛い)
薄皮のまま沸騰したお湯の中に入れ、ごりごりして薄皮を剝く。茹でる時間は5分くらい(かな)
下が茹でて薄皮が剥けたもの。これはこのまま冷凍することに。
薄皮が剥けなかったものは、フライパンに油を入れて炒り付けると皮が自然に剥けてくる。
塩をぱらりと振って、ああおいしい。


c0171704_1905674.jpg











サツマイモの切り方に自己嫌悪を感じるがまぁいいや。
最近カボチャとかサツマイモとか切る時手を切るんじゃないかという恐怖が。
サツマイモを揚げて、砂糖蜜をからめる。今日はメープルシロップをプラスする。
黒ごまが賞味期限切れのようなので省略。砂糖蜜には塩少々を忘れずに。

どういう加減か蜜が白濁してちょっとカリントウふうに仕上がった。おいしい。食べ過ぎるとやばし。
[PR]
by totisansan | 2010-11-20 19:05 | 食材

干ししめじ

c0171704_17223019.jpg

干ししめじ、といっても、そういうものが売ってる訳でなく、
ただ、買ってきた普通のしめじをバラバラにして、一日くらい軽く干しておくのである。あまり干し過ぎると乾涸びてしまう。
そうすると生の時にはなかった匂いがぷーんとしてくる。
これがなんともいえず良い風味がでるのを発見。

しめじスパゲッティ、
餃子の材料、
みそ汁の具、
煮物、
などなど、何にでも生とは違ったいい味がでるのだ。
[PR]
by totisansan | 2010-10-24 17:28 | 食材

オーストラリアビーフ

c0171704_1125267.jpg

もっぱら豚肉ばっかりで牛肉はほとんど食べなかったのだが、
それはなぜかといえば、牛は相当な値段を出さない限りそういいのには当たらない。そこそこの値段ならば豚の上等のもののほうがおいしいという理由からだったのだが、
ここのところスーパーに行くとやたらオーストラリア産の牛肉が出ていて、それがまぁ、驚くような値段なのである。安いのである。
分厚いステーキ用の肉などが300円くらいで出ているのだ。大きさは特大わらじくらいのがね。
塊のものも400〜500円くらいで売っている。
ものは試しと、ステーキ用の肉を買って食べてみると、あらま、意外となかなかいけますやないか。
塊を買ってビーフシチューにしてみても、柔らかくておいしいじゃありませんか。
ステーキ用など一枚買って二人で食べてちょうどいいくらい大きいので300円で夕飯が出来ちゃう訳です。
今日の写真のは、ステーキといっても5ミリくらいの厚さに切ったもの2枚が240円くらいで出ていたのでまた買ってしまった。薄い方がヘルシーである。
アレンジ次第で、りっぱな料理になりそうなオーストラリア産の牛肉でありました。
[PR]
by totisansan | 2009-10-22 11:14 | 食材

ゴールデン・キウイ

c0171704_1081825.jpg

今年の春くらいから、このゴールデン・キウイにはまっている。
果肉が緑でなく、黄色であります。実の形も先が尖っていて緑のとは異なる。
長い間、店頭に並んでてもそっぽを向いてたのだが、急に虜になった。
そっぽを向いていた原因は、普通のキウイより、高かったからでありますが、緑のとは味が違いました。

これが、なんともいえずいい甘さで、ビタミンCも豊富だということだからせっせと食べている。
当たりハズレもあるが、これのように真ん中部分が透明になってるのに当たるととろけるように甘い。
[PR]
by totisansan | 2009-08-29 10:15 | 食材

花を食べる

c0171704_1622420.jpg

この美しい花を食べるなんてちょっと想像できませんが、これはトロロアオイ、またの名を花オクラというものです。オクラの花に似ていますが違うそうです。大きさもうんと大きく広げると20㎝くらいありそうです。

これを沸騰したお湯でさっと湯がき、水にさらして後、ポン酢をかけていただきましと、独特のぬめり感とシャキシャキ感が、クセになる食感なのです。冷たく冷やして食べるとなお美味。
産直でないと出回りませんからなかなか売っているのは見つからないかもですが、中々の珍味。
今度天ぷらにしてみよう。

c0171704_1681177.jpg
[PR]
by totisansan | 2009-08-14 16:09 | 食材

レタスは五月

c0171704_10441822.jpg

レタスという野菜がそう好きではないのだ。特にコじゃれたランチメニューなどに添えてある生野菜サラダ、あれはどうも鶏の餌ふうでスカンのであります。ぼそぼそして食べにくいったらありゃしない。

ただし、五月のレタスだけは例外であります。五月のレタスは瑞々しくてじつに旨い。
五月以外のレタスは偽物といってもいいくらい、五月は味が違う。
生野菜サラダなどにしていると少ししか食べられないので、レタスは油炒めでいただく。
半分でもよし、一玉全部炒めたって、二人で食べきれんことはない。まず、二人で半分がいいところだろうけれど。 他にスープの具にしてもいけます。生の時には味わえないシャキシャキ感がいのち。

c0171704_10512423.jpg

見た目はよくない。豪快に手でちぎって。
サラダ油で炒め、調味料は塩少々、今日はナンプラー少々、仕上げに醤油も少々。
+胡麻
[PR]
by totisansan | 2009-05-16 10:56 | 食材

エシャロット?でいいのか?

c0171704_14452167.jpg

どちらも庭に生えているものなのだが、後ろのほうの丸いのは「ノビル」、この前の天皇陛下御結婚50年のテレビ番組を見ていたら、お二人で皇居の中を散歩されているときに、このノビルを摘んでおられた。
手前のほうは二年前、八百屋さんで売っていたエシャロットという名前で売られていたものを、あまりにきれいだったので、食べるに忍びなく、根付きだったので畑に植えておいたのが、最初10本ほどのが、随分増えたものだ。
ノビルのほうは苦みがあるのだが、このエシャロット、葱味噌をつけてそのまま生で食べると、苦みもなくすこぶる旨い。
エシャロットで検索すると、玉葱の小さいモノのような茶色いものが登場するが、それとは違うようだ。どちらかというとらっきょうに近い。

今、庭で「こごみ」なども採れるシーズン。天ぷらにするとこれもすこぶる旨い。
芹、三つ葉、アスパラなどもおいしい季節だ。
[PR]
by totisansan | 2009-04-17 14:55 | 食材

パスタソース

c0171704_18515729.jpg

昨日は失敗でありました。豚角煮大根などの食卓を出したんですが、なんとお皿が欠けておりました。というわけで却下。食べてるときもなぁんにも気付かず。目がとろけておるのかも。。
という訳で仕切り直して、今日は最近見つけたパスタソースをご紹介。
洋物にはまるで舌が肥えていないので、こんなのダメのご意見もあることでしょうが、
なんだかけっこう本格的な味に仕上がるのです。ガーリックと唐辛子がいい具合。
ささっとパスタが出来てしまいます。
アサリのボンゴレなどするといいだろうな。今日はエビとブロッコリーのパスタにしてみました。 この前は茹でたパスタにこれを混ぜ、明太子をほぐしていれたら、これまたけっこうでした。
「キュ−ピーの3分クッキング パスタのためのオイルソース」
[PR]
by totisansan | 2009-02-17 19:03 | 食材

アローカナの青い卵

c0171704_1765855.jpg

ああ、この卵が青く写るように何枚写真を撮ったことか。
比較する白い卵がなかったのは手落ちでありました。 後ろに置いてある白い封筒で比較してみてください。 

これは、前から気になってたアローカナというニワトリの卵なのです。農協の直配所で売っているのですが、今日思い切って買ってみました。

アローカナというのは、南米チリの原産で、顔つきとか足の長さがちょっと普通のニワトリとは違う程度の鶏です。 卵の色が薄いブルーなのです。大きさは普通です。

お味のほうはどうなんでしょう。買ったものの、ちょっと食べるのがはばかられます。
栄養的にはいいということでしたよ。
[PR]
by totisansan | 2009-01-30 17:15 | 食材