夏の定番中の定番〜冷や奴

c0171704_1917477.jpg

今まで登場してなかったのが不思議。夏はこれさえ食べていれば生き延びられる。

家族の人数の多かったときはいつもこのように氷水に浮かせてすくって食べたものだ。
その昔、京都に住んでいたときは、近くに飛び切りおいしいお豆腐屋さんがあって、毎日お豆腐を買いにいったものだ。夏は冷や奴、冬は湯豆腐である。  豆腐もなんでもそうだが有名どころがピカイチとは限らない。
おばちゃんと息子さんとで商売していたお豆腐屋さん。 なめらかで、ぷるぷるで、豆の甘みがあって、思えば贅沢な毎日であった。
[PR]
by totisansan | 2009-07-21 19:25 | 定番


<< 昼ご飯は煮天ぷら丼 今日は4品もおかずを作った >>